消火訓練を社内で行いました。

9月1日は防災の日なので、消火訓練を行いました。
実際にチューブに火をつけて、チューブも燃えるものだということを社員の皆さんに見てもらいました。
夏を過ぎ、秋になると乾燥する季節となります、初期消火が重要と実感しました。
 
社内では、防災の為にスプリンクラーで周囲に水を撒いたり、
また、敷地内の草刈を行なっています。






もしもの時の為に、消火栓の試運転も行いました。 





PAGETOP