検査機械いろいろ

今月は、弊社で行っている試験の中でも特に大きい物をご紹介します。
引っ張り試験機です。これは、「伸びる」というゴムの特徴を試験する装置です。


これが試験用にカットしたゴムの板です。
大きさや、厚み、形はJISで決まっています。
これを試験機で文字通り引っ張ります。




で、こうなります。
このまま、どんどん伸ばしていくといずれ切れます。
その時切れた長さでこのゴムがどれだけ伸びたか?を計測します。
同時に切れた時に掛かった力も測定し、強度も調べます。
一概によく伸びるから良いというものではありませんが、
「おぉ、すごく伸びるなぁ」ということもあります。
特に、サンプル頂いたようなものは、未知なので驚く時があります。





PAGETOP